井上えいじ 一期目の実績
                                  
○ 尖閣諸島等を守るよう政府に求める意見書を起草、超党派で平成24年9月議会に提案、賛成多数で可決。

○ 春日部エミナース奨励金支給(毎年3700万円)の議案に反対。
結果は経営継続の意思なく、指摘通りに不支給となる。そして平成25年6月末転売され、9月議会で条例は廃
止となる。

○ 原発事故で春日部市保有の東京電力株式目減り(平成24年6月現在で5億6000万円が4200万円)の
一般質問が平成24年6月8日発行の毎日新聞で取り上げられる。

○ 春日部中央図書館の読書席拡大(8席を38席に)や、大沼市民プール代替えとして学校プール解放・ジャ
ブジャブ池を提案し実現。牛島のエンゼルドームは平成25年夏にオープンし大人気。

○ 住基カードで住民票を取得出来るようにと平成22年12月議会で提案し実現。
平成25年8月からコンビニ端末で住民票・印鑑証明取得が可能となる(埼玉県では5番目)

○ 待機児童解消対策に向け、春日部幼稚園の認定子ども園〈あおぞら保育園〉設立に協力。
平成25年春開業。0〜2歳児、定員42名。

○ 平成24年12月議会にて、春日部市立病院新病院計画で1Fから2Fへの階段をエスカレーターに変更を要
望し、上下2本が実現。

○ 年4回の市議会ごとに『井上えいじ市政レポート』を作成、配布。

○ 尖閣・竹島を守る市民集会(平成24年5月と10月)。
日本がもっと好きになる中学校教科書採択を求める市民集会(平成23年6月)の開催。

○ 春日部市議会議場に国旗と市旗を掲揚する議願が有志の方々から出され、紹介議員として
平成25年6月議会に提出し、賛成多数で可決。平成25年9月議会から掲揚。

○ 春日部市民武道館関係では、平成24年春に熱中症対策として、柔道場の天井を開閉可能に修復。
平成25年冬に冬期の暖房器具貸出を実現。備品(石鹸・机・スピーカー)整備など利便性の向上。

○ その他、地域の諸問題解決にも取り組む。
(交通安全ミラー設置・U字溝改善・通学路安全灯設置・冠水対策…)




inserted by FC2 system